ATOMエディタは高機能なテキストエディタです。
このテキストエディタをインストールし、日本語化するまでの手順を解説します。

ATOMエディタとは

GitHub logo

ATOMエディタはGitHubが開発する高機能なテキストエディタです。
基本機能もさることながらパッケージを追加することで機能を拡張することが出来ます。
Web開発に必要なHTMLやCSSを書くだけであればどんなテキストエディタでも可能ですが、ATOMエディタを使うことで快適にHTMLやCSSを書くことが出来ます。
また誰でも無料で使用できるのも大きなメリットです。

ATOMエディタのダウンロード方法

公式ページからダウンロード可能です。対応OSはWindows、Mac、Linuxに対応しています。

atom_install-01

今回はMacにダウンロードします。Download For Macをクリックします。
ダウンロードが始まりますので、ダウンロード完了まで待ちます。

ATOMエディタのインストール方法

ダウンロードフォルダとアプリケーションフォルダを開きます。
ダウンロードフォルダにATOMエディタがありますので、ATOMエディタをアプリケーションフォルダにコピーします。

atom_install-02

ATOMエディタの起動方法

アプリケーションフォルダにあるATOMエディタをダブルクリックします。

atom_install-03

警告が表示されますが、開くをクリックします。

atom_install-04

ATOMエディタが起動します。

atom_install-05

ATOMエディタの日本語化

日本語化をするためにパッケージのインストールを行います。

メニューバーの上からPreferenceをクリックします。

atom_install-06

Settingsがタブに表示されます。

atom_install-07

installをクリックし、検索ボックスにJapaneseと入力します。

atom_install-08

Japanese-menuというパッケージが表示されますので、installをクリックします。

atom_install-09

インストールが完了するとメニューが日本語化されます。

atom_install-10